ハイセンスなスーパーば〜ちゃん登場

府中町の団地に見積に行きましたが スーパーばあちゃんに遭遇しました。

70代のお家で畳の打合せでオシャレな畳縁を選ばれました

1部屋は開運福太郎の12番の蝶もう2部屋はマリオットの50番のゼブラでした.
ここまででもハイセンスと思っていましたが、おばあ~ちゃんにも見てもらう事に、するとシャキシャキのおばあ~ちゃんが登場。お歳を聞くと89才信じられない
おば~ちゃんが縁を見て「蝶は薄くてボケルから梅が良いぞ」と真っ赤を薦められ、もう1つの部屋の縁の「ゼブラも普通スギルから、もっと濃くしないと」40番の迷彩柄を薦められました。

おば~ちゃんの美的センスが良く、家族の言われるには間違った事も無いらしく、絶大な信頼感でおば~ちゃんのお薦めの真っ赤な梅と鳥の柄と迷彩柄に決まりました。

ハイセンスなスパーば~ちゃんでした

20140227-101932.jpg
12番の蝶→13番の花鳥に

20140227-102153.jpg
50番のゼブラ→40番の迷彩柄に

関連記事

ページ上部へ戻る