拘りの一品

 

 

呉市阿賀の新築にオシャレな縁無し畳を敷き込んで来ました。
檜の畳床とダイケンの和紙の組み合わせた、拘りの作品となりました。

檜の香りが素敵ですが、瀬戸漆喰の能力も高いので香りは期待出来ないかもしれませんね 🙁

IMG_2464

関連記事

ページ上部へ戻る